投稿者「circuitourbanova」のアーカイブ

オンラインカジノは本当に勝てるギャンブルなのか

日本人プレイヤーの数はまだまだ少ない

オンラインカジノという名前を聞いたことがあっても、それがどのようなギャンブルなのかご存じない方もいらっしゃるでしょう。
世界中に数千万人いるというプレイヤー数から見ると、日本人プレイヤーの数はまだほんの一握りなので、オンラインカジノの実態についてもそれほど広くは知られていません。
そのため、オンラインカジノにイカサマはないのだろうか、オンラインカジノは本当に勝てるギャンブルなのかと、どこか怪しげなギャンブルとして考えられしまうこともあります。
ですが、海外ではサッカーなどスポーツチームのスポンサーを務めていたり、テレビCMを行っていたりするオンラインカジノもあり、その中には株式市場に上場しているところまであります。
オンラインカジノは海外ではそれほど広く知られている身近で親しみを持てるギャンブルとなっています。
オンラインカジノが海外でそれほどまで人気のギャンブルとなれたのは、まずなによりも安全性がしっかりと確立されているからです。
オンラインカジノは海外政府より認可を受けている合法ギャンブルです。問題等が生じた場合は認可を与えた海外政府が迅速に対処します。

また、オンラインカジノは外部の監査機関の監査を定期的に受けています。
この監査は細かな点まで徹底的に行われ、万が一監査で問題点がいくつも発見されると、最悪の場合運営を停止させられてしまう場合もあります。
こうした厳しい監査も行われていることから、オンラインカジノ側はいつでも手を抜くことなく、常に高いクオリティでサービスを提供していなければなりません。
こうした確かな安全性を持っていることが、オンラインカジノが世界で愛される人気のギャンブルとなっている一番の理由です。

日本人プレイヤーの数はまだまだ少ない

保証された高いペイアウト率

オンラインカジノは世界のギャンブルの中でもペイアウト率が高いことで知られています。
ペイアウト率というのはそのギャンブルに使った金額のうちどのくらいが手元に戻ってくるのかを表すものです。
例えば、ペイアウト率が50%のギャンブルは使った金額のうちの半分が手元に戻ることを意味しています。
日本のギャンブルの場合、一番ペイアウト率が高いのがパチンコで80%前後、競馬が70%、宝くじが40%となっています。
宝くじが当たりにくいというのはこうしてペイアウト率見るとよくわかると思います。
オンラインカジノのペイアウト率は日本のギャンブルよりも圧倒的に高く、なんと98%という驚異的なパーセンテージとなっています。
これは当然のことですが、ペイアウト率が高くなればなるほど胴元側の利益が減ってしまいます。
オンラインカジノの場合、オンラインカジノ側の利益はプレイヤーが使った金額のわずか2%しかないということになってしまいます。ですが、このオンラインカジノのペイアウト率は、外部の監査機関によっても証明されているので嘘偽りは一切ありません。
どこのオンラインカジノも同じですが、ペイアウト率はオンラインカジノのサイト上にて公開されていて、各ゲームごとのペイアウト率まで公開されています。
それではなぜ他のギャンブルよりもずっと高いペイアウト率で運営できているのかというと、それは実際に店舗を構えるカジノ店とは違い、運営にかかる費用を大きく抑えられているからです。
オンラインカジノはカジノ店のように店を持たないので家賃、人件費、光熱費等の費用をほとんどかけることなく運営することができます。
この浮いた費用の分をオンラインカジノはペイアウト率に還元し、プレイヤーが気軽に楽しめる環境を作りあげています。
保証された高いペイアウト率

お得にゲームをプレイ出来るボーナスプロモーション

オンラインカジノにはその他のギャンブルにはないボーナスというプロモーションがあります。
ボーナスというのは現金同様にゲームをプレイ出来るチップを受け取れるプロモーションのことです。
このチップは最低賭け条件という条件をクリアすることで現金としても引き出すことができるので、実際のところは現金のキャッシュバックとさほど違いはありません。
オンラインカジノのボーナスには色々な種類がありますが、その中でも飛び抜けて豪華なのが初回入金時に受け取れる初回入金ボーナスです。
入金額の100%を最大で300ドルから500ドル受け取ることができるので、自分が用意した倍の資金でゲームをスタートすることができます。
オンラインカジノによりプレイ出来るゲームが決められていることもありますが、倍の資金でギャンブルを行えれば普段はできないような大きな勝負を行うこともできますし、色々なゲームをプレイしオンラインカジノ自体を楽しむこともできます。
また、初回入金ボーナスの他にも登録しただけで受け取れる入金不要ボーナスや、誕生日などの記念日に受け取られる記念日ボーナスなど様々なボーナスが用意されているので、自分の資金に一切手をつけずに利益を出すことも十分可能となっています。
ペイアウト率の高さに加えて、こうしたボーナスプロモーションがあることにより、オンラインカジノはその他のギャンブルよりもずっと勝ちやすいギャンブルとなっています。
お得にゲームをプレイ出来るボーナスプロモーション

仮想通貨関連以外にも魅力あふれるカジノ

仮想通貨関連以外にも魅力あふれるカジノ

ビットコインによる入出金、さらにはビットコインによる直接ベットが可能など、ビットコインとの連携がビットカジノの最大の特徴と言えます。

それまでのオンラインカジノでは、ビットコインはもちろんですが仮想通貨とはまだまだ連携が見当たりませんでした。
その点ではビットカジノはいち早くビットコインとの連携を果たした先進的なオンラインカジノですが、その特徴から「ビットコインユーザー以外は楽しめないのではないか」との懸念を持っているユーザーもいるようです。
しかし、実際にはビットコインにまったく興味を持っていないユーザーでも楽しめるオンラインカジノです。

ビットコインを持っている必要はありません

ビットカジノに対し、「ビットコインを持っていないと楽しめないオンラインカジノ」だと誤解しているユーザーもいるのですが、決してそのようなことはありません。
確かにビットカジノの特徴を見ると、ビットコインを使って楽しむものなので、ビットコインの保持ビットコインを楽しむ上での最低条件だと思っているユーザーも多いかもしれません。
とはいえ、ビットカジノでもビットコインを購入できますので、ビットカジノを始める前の段階でビットコインを自ら用意しておく必要はありません。
その点では、実は一般的なオンラインカジノ同様、「とりあえず初めてみる」というスタンスでも特に問題ありません。

ただし、既にウォレット等にビットコインを持っているというユーザーの利便性は計り知れないものがあります。
既にビットコインを持っているユーザーであれば、ビットカジノのアカウントにビットコインを移すだけですぐにでもオンラインカジノを楽しめます。
特にビットカジノは、従来のオンラインカジノのような本人確認がありませんので、すぐにでもオンラインカジノが楽しめます。

なぜ本人確認が不要なのか

なぜ本人確認が不要なのか

ビットカジノはなぜ本人確認が不要なのか。
その理由として挙げられるのはビットコインの存在です。
ビットコインは仮想通貨であることは言うまでもありませんが、仮想通貨に用いられているブロックチェーン技術は、言うなれば「誰が保持しているのか」が記録されていると言っても過言ではありません。
つまり、ビットカジノ側が緻密に本人確認をせずとも、既にビットコインが知らない間に本院確認を行っている状態と言っても過言ではないのです。

そのため、ビットカジノへの登録の際には本人確認の必要がありませんし、既にビットコインを持っているユーザーの場合、登録してお持ちのビットコインを移すだけですぐにでもビットカジノを楽しめます。
スピーディーに楽しめるという点に於いても、ビットカジノはオンラインカジノの「未来」を感じさせるものなのではないでしょうか。

オンラインカジノの基本も徹底チェック

ビットカジノはどうしても「ビットコインが使える」「ビットコインによる入出金が可能」という点ばかりがクローズアップされがちです。
しかし、その点を抜きにして単純に一つのオンラインカジノとして見ても、ユーザーに魅力的な特徴を多々備えたオンラインカジノとなっています。

例えばウェルカムボーナス。
こちらは初回、2回目共に100%のボーナスになりますし、リロードボーナスなど、様々なボーナスが用意されている点を考えると、相当魅力的なオンラインカジノであることが分かるのではないでしょうか。

ライセンスもキュラソーからのものを受けていますし、第三者機関であるTSTからの監査も受けています。
このように、決してビットコインとの連携だけが売りのオンラインカジノではなく、一つのオンラインカジノとして見ても、魅力のあるオンラインカジノであることが分かるのではないでしょうか。

1400種類以上ものゲームを用意している点など、決して「ビットコインが使えるオンラインカジノ」だけではなく、純粋にオンラインカジノとしてのポテンシャルも高いことが分かるのではないでしょうか。

オンラインカジノの基本も徹底チェック

日本語サポートも用意

ビットカジノでは日本語によるサポートも行っています。
しかもこちらは今後さらに拡大する可能性もあるとのこと。
日本人ユーザーが増加傾向にあることから、今後さらにサポート体制を拡大することで、日本人ユーザーに対しての利便性が高まりそうです。

日本人ユーザーにとって、オンラインカジノは言葉の壁がありますが、一方では日本市場はどのオンラインカジノにとっても魅力的なものなだけに、日本語サポートに力を入れていますので、ビットカジノもまた、日本語サポートの更なる拡充をと考えているようです。

まとめ

ビットカジノの特徴をみれば、決してビットコインだけに頼っているオンラインカジノではないことが分かるのではないでしょうか。
ビットコインを採用しているからこその利便性の高さがあるのは紛れもない事実ですが、一方では、ビットコインだけに頼っている訳ではなく、オンラインカジノとして高いポテンシャルを持っていることも分かります。

カジノの優良さの後ろ盾となるもの

オンラインカジノの運営とその仕組み

オンラインカジノの運営とその仕組み

オンラインカジノは世界中で人気となっているギャンブルの一つです。オンラインカジノの運営についてですが、日本人プレイヤーには知られていない部分があります。

オンラインカジノの運営の仕組みについてですが、オンラインカジノは非常に知名度の高い、株式市場上場をしている企業がほとんどです。
これはなぜかというと、オンラインカジノは、ライセンスが発行されなければ運営をすることが出来ないので、非常に厳正な審査が行われます。
資金力や財務状況、そして企業の健全性などもこの審査ではチェックされることになりますので、知名度がなく資金力のない企業はそもそもオンラインカジノ運営をすることができません。

そして、オンラインカジノ運営については、プログラムの運営をしているのは運営会社の存在ですが、ソフトウェアを制作しているのは、ソフトウェアの開発会社の存在です。
良質なソフトウェアを制作している開発会社がたくさんあり、そういった会社とオンラインカジノ会社は提携をしていて、ソフトウェアが採用されています。
さらに、決済の管理については、オンラインカジノのプログラムを運営している企業が管理をしているというわけではなく、オンライン電子決済サービスが決済の管理を行っています。

オンラインカジノについては、このように多くの企業によって構成されています。
そして、プログラムの運営会社だけではなく、ソフトウェアの安全性もチェックしてからオンラインカジノに登録をすることが望ましいです。

悪質/優良なオンラインカジノの見分け方

悪質なオンラインカジノと優良なオンラインカジノの見分け方ですが、悪質なオンラインカジノについては、非常に粗悪なサイトとなっていることが多く、説明が不十分であることが多いです。
安っぽく、そして規約や運営会社の情報が掲載されていないことがほとんどです。
登録をしなければ、規約が確認できないなど不親切な作りになっていて、そしてライセンスや認定マークについてもきさいされていないことがほとんどです。

そして、悪質なオンラインカジノについては、にわかに条件が良すぎる大量ボーナスが記載されていたり、また誇大広告などスパムも目立ちます。
もしも悪質カジノかどうか判断できない場合には、サポートになにか問い合わせてみることがおすすめです。
そして返答がなければ、登録することは避けておきましょう。

一方で優良なオンラインカジノについては、非常に著名な事が多く、あらゆるポータルサイトでも紹介されています。
政府発行のライセンスが取得されているのはもちろんですが、外部の監査機関の認定マークが記載されています。
人気の優良なオンラインカジノについては、多くのプレイヤーからも好評ですので、悪評がありません。

優良なオンラインカジノについては、非常にゲーム性も優れていて、ソフトウェアについても大手のマイクロゲーミングなどが採用されています。
ただし、悪質カジノに一覧というものはなく、優良なオンラインカジノも運営者や運営方針が変わることによって、優良ではなくなってしまうケースもありますので、常に最新の情報をチェックするように心がけてください。

オンラインカジノの入出金方法

オンラインカジノの入出金方法

オンラインカジノの入出金方法ですが、エコペイズやアイウォレットと言った決済手段が今は主流となっています。
以前までは銀行送金でしたが、今は電子決済サービスが便利に使えるようになっていて、手数料も格安で円からドルへの換金についても、非常にスムーズで使いやすくなっています。

その他にも、クレジットカードが使えるオンラインカジノも増えてきています。
かつてはオンラインカジノでのクレジットカードの成約率は散々でした。
しかし、カードが無事使えるようになっているところも増えていますので、安心して使えます。

オンラインカジノによっては、その他にも、ヴィーナスポイント、そしてビットコインと言った仮想通貨が使えることもあります。
これらの通貨については、手数料が安く、世界中にスピーディーに送金できるというメリットがあります。
入出金方法は、プレイヤーが任意で選ぶことが出来ますので、これらをチェックしてから選びましょう。

オンラインカジノは勝ちやすいのか

オンラインカジノは勝ちやすいのか

オンラインカジノが勝ちやすいのかということについてですが、オンラインカジノは、ペイアウト率が97%以上のペイアウト率になっています。
つまり、オンラインカジノは、還元率が高いということで、勝ったときの勝ち金の割合が高いということになります。
オンラインカジノは、この点で、他のギャンブルよりも有利となっています。

ただし、そこにはハウスエッジが存在していて、常に絶対に勝てるというわけではないので、その点は注意が必要です。
あくまでもギャンブルであることを頭に入れておくようにしましょう。

適度な楽しみ方を提供するカジノ

ベラジョンカジノは、多くのプレイヤーから支持されています。
確かにこのオンラインカジノのゲームは、臨場感があります。
それだけでなく、他のカジノよりも優れている点が複数あるのです。
数字面や利便性は、確かに優れているカジノと言えます。

臨場感があるベラジョンカジノのライブゲーム

臨場感があるベラジョンカジノのライブゲーム

ベラジョンカジノは、ゲームの臨場感は高く評価されています。
なぜならベラジョンカジノにはライブゲームがあって、さながら施設のカジノでプレイしているような臨場感があります。

しかもこのカジノの場合は、ディーラーと直接コミュニケーションを取る事もできるのです。
具体的には、ネット接続されたカメラにカジノのディーラーが映っているのです。
プレイヤーのモニターにディーラーの姿が映って、直接会話をする事もできます。
プレイヤーによっては、そのディーラーとの会話を楽しんでいる事もあるのです。

ベラジョンカジノでは、多彩なゲームをプレイする事ができます。
それに加えて、ディーラーと会話を楽しむ事ができるのも、このカジノの大きな魅力の1つです。

ベラジョンカジノのボーナス

ところでベラジョンカジノには、様々なボーナスがあります。
入金ボーナスやログインボーナスや期間限定キャンペーンなど、色々な特典があるのです。
そのボーナスが比較的お得である点も、ベラジョンカジノの特長の1つです。

例えばベラジョンカジノには初回入金というボーナスがあります。
第1回目に入金した金額と同額のボーナスを受け取れる訳ですが、ベラジョンカジノでは100%のボーナスになるのです。
つまりベラジョンカジノに200ドル入金した時には、ボーナスも200ドル受け取る事ができます。

またベラジョンカジノの場合は、ボーナスの最大金額が比較的高めになっています。
最大500ドルまで受け取れるようになっています。
500ドルという数字は、他社のオンラインカジノよりも高めです。
他社ですと、高くても100ドル程度に設定されているのです。

ただしベラジョンカジノで受け取ったボーナスには、出金条件もあります。
ボーナス額の20倍以上はベットしない事には、ボーナスを受け取る事はできません。
しかし20倍という数字も、他社よりもハードルが低めな方です。
他社のオンラインカジノですと、30倍程度はお金を賭けないとボーナスを出金できない事も多いです。
カジノによっては、40倍程度になっていることもあります。
ボーナスを引き出すハードルが比較的低いのも、ベラジョンカジノの特長の1つになります。

入金額やプレイ時間を規制できる機能

入金額やプレイ時間を規制できる機能

オンラインカジノには、注意すべき点もあります。
あまり没頭しすぎるのは望ましくないという声も多いです。
人によっては、カジノによるギャンブル依存症を心配している場合もあります。

そもそもオンラインカジノでは、実際にお金をベットする事になるのです。
カジノでプレイし過ぎてしまうと、ベット総額がかなり大きくなってしまう事があります。
ところがベラジョンカジノには、警告機能があるのです。
自己規制というシステムが採用されていて、一定以上のプレイ時間になった時などは、ポップアップなどで警告してくれます。

例えばカジノでプレイするのは、1日90分までにすべきだと決めたとします。
その場合、ベラジョンカジノのシステムで90分と入力しておけば、警告メッセージが流れるのです。
プレイ時間だけではなく、入金額に関する規制もあります。
一定以上の金額を入金した時には、まずメッセージが流れます。
そして1週間程度は、カジノに入金できない状態になるのです。

自己規制を設定しておけば、カジノで過剰にプレイするのを防ぐこともできます。
この自己規制というシステムは、他社のオンラインカジノでは見かけない、ベラジョンカジノ独特の機能になります。

ベラジョンカジノの入出金はエコペイズがおすすめ

ベラジョンカジノの入出金はエコペイズがおすすめ

それとベラジョンカジノは、多彩な方法で決済する事ができます。
対応している電子マネーの種類は、とても多いです。

電子マネーはそれぞれ特徴も異なりますが、ベラジョンカジノに対する入出金はエコペイズがおすすめです。
その理由は2つあって、最大額が比較的高めに設定されているからです。
まず入金ですが、エコペイズであればベラジョンカジノに1日最大2万ドルまで送金する事ができます。
ところが他の電子マネーですと、1万ドルや数百ドル程度になってしまうのです。
ですから多くの金額でベットしたいなら、エコペイズが一番おすすめです。

また出金の最大額も高めに設定されていて、エコペイズであれば最大2万ドルになります。
他の決済手段ですと、1万ドル程度になってしまうのです。
実は銀行送金は最大25,000ドルではありますが、出金が完了するのは若干時間がかかります。
エコペイズの方が、手続きはスピーディーです。

もう1つの理由は、入金だけでなく出金も可能だからです。
ベラジョンカジノにはクレジットカードで入金する事もできますが、出金はできません。
しかしエコペイズという手段なら、出金にも入金にも対応しています。
ですからベラジョンカジノでの決済は、エコペイズが一番おすすめです。

カジノを始める場合に確認すべき要項

オンラインカジノを始める際に準備しておこう

オンラインカジノを始める際に準備しておこう

オンラインカジノは手軽に始めることが出来るギャンブルです。
パソコン、スマートフォンから手軽に始めることが出来るのですが、その際に準備をするべきものがあります。

オンラインカジノはギャンブルの一つですし、さらにリアルマネーを賭けるには海外のドルに両替をする必要があります。
このため、最初に準備するべきものがいくつかあるのです。

そこで、オンラインカジノを始める際に準備するべきものや、その他知っておくべきことについてご紹介をしたいと思います。

オンラインカジノの年齢制限を確認しよう

オンラインカジノを始める際には年齢制限を必ずチェックしておきましょう
ほとんどのカジノでは、18歳未満は登録禁止となっています。
また、オンラインカジノによっては20歳以上と定められているところもあります。
このため、規約を事前にチェックしておくようにしましょう。

最終的に払い戻しの際には身分証明書が求められることになりますので、年齢をごまかして登録をすることなど無いようにしましょう。

オンラインカジノと軍資金について

オンラインカジノと軍資金について

オンラインカジノで楽しく遊びたいと思ったら、ある程度の軍資金を用意しておく必要があります。
軍資金は、任意でプレイヤーが決めることが出来ますが、多くあればあるほど余裕を持って遊べます。
初回ボーナスや入金ボーナスを受け取るためには一定の条件がありますので、入金額が大きければ有利になります。

ただし、10円程度から遊ぶことも可能なので、これだけ必要というのは決められていません。
大体5万円程度あれば十分と言われています。

ある程度のオンラインカジノの準備金を用意しておくと、攻略法を駆使することが出来たり、何度もチャレンジをすることが出来たりと余裕資金で遊べるので、ある程度用意しておきましょう。

オンラインカジノとクレジットカードについて

オンラインカジノで遊ぶ際には、クレジットカードを用意しておきましょう。
これは入金手段としてとても便利ですし、銀行送金なら手数料が高く数日かかってしまうところ、クレジットカードなら手数料も割安ですぐに反映されるので便利です。

全てのオンラインカジノで使えるとは限らないのですが、クレジットカードが使えるところは増えてきています。
VISAやMasterCardが通りやすいですが、ダイナースやJCBも使えるところが増えています。
ただし、クレジットカード会社の規制によって使えないこともあります。
このため、複数枚のクレジットカードを用意しておくことが望ましいです。
複数枚用意しておけば、どれかが使えることもあります。

また、カードについては、セキュリティコードが確認できるものだったり、キャッシング機能が付いていないと使えないこともあるので、注意をしましょう。
更に出金手段として、エコペイズなどの電子決済も用意しておくことが望ましいです。

オンラインカジノと身分証明書について

オンラインカジノでは払い戻しの際に身分証明書が必須となります。
特に初めて引き出す場合、オンラインカジノ側で本人かどうかの審査(確認作業)をするために必要となるのです。
逆にいえばセキュリティが安全という事なので、慌てないように用意をしておくようにしましょう。

日本で身分証明書というと運転免許証が主流となっていますが、オンラインカジノは海外で運営されているので、運転免許証よりは英語表記であるパスポートの方が何かと便利です。
ただ、日本語に対応しているオンラインカジノがほとんどですし、パスポートを持っていなくても、運転免許証でも問題ありません。
また、その際には住所確認も求められることがありますので、公共料金の明細書も必要になることがあります。

身分証明書についてはスキャナーでメールで送る必要がありますが、FAXでも問題はありません。
スキャナーは高額なものである必要はなく、1万円程度のもので良いでしょう。
スマートフォンで画像を撮影するという方法でも問題ありません。

収入証明について

オンラインカジノでは収入証明とIDセルフィーが求められるケースがあります。
これはオンラインカジノが必要とするよりも、主にヨーロッパのライセンスの監査の問題で信頼性のあるオンラインカジノであるという証明でプレイヤーの収入証明が必要となるケースがあります。

その際には、収入証明が必要になりますので、これも準備しておきましょう。
詳しくはサポートに詳細を問い合わせることで確実です。

オンラインバンキング口座について

オンラインバンキング口座について

オンラインカジノでは、銀行送金の際に口座が必要となります。
オンラインバンキング口座があればすぐに出金が確認できますので、なるべく用意をしておきましょう。
さらに外貨預金が出来る口座であれば、オンラインカジノで得た外貨であるドルをそのまま預金することができるので便利です。

大手の銀行のオンライン口座があればそのまま使えることもありますので、用意をしておきましょう。

オンラインカジノが信頼できる理由

今、オンラインカジノというギャンブルに注目が集まっています。

オンラインカジノは、インターネットを使って賭けることができるオンラインギャンブルですが、自宅でパソコンを利用して参加していたものから、スマートフォンでもエントリーできることができるようになったことから、一気に日本人のオプレイヤーが参加できるようになったことが、注目を浴びるきっかけになったと言われています。

オンラインカジノの本当の魅力は稼ぐチャンスが大きいこと

オンラインカジノの本当の魅力は稼ぐチャンスが大きいこと

このギャンブルに人気が集まっていった理由は色々あるのですが、本当に人気が出てきた理由は、他のギャンブルと比べて配当金をゲットできるチャンスが高いことにあるかもしれません。
その秘密は「控除率」と「ペイアウト率」にあります。

控除率とは、配当金に対するカジノを運営する胴元の収入の率のことですが、その率は5%と言われています。
この率が高いか低いかは、他のギャンブルと比べてみると理解できるのですが、その場合、ペイアウト率の高さで比べてみると、さらに理解がしやすくなるかもしれません。

ペイアウト率とは、オンラインカジノに参加するプレイヤー全員の賭け金総額に対する配当金の比率、いわゆる還元率のこことを指しているのですが、この率が他ギャンブルと比べてみると、とても高いことが分かります。

日本では公営ギャンブルの競馬や競輪がありますが、このギャンブルのペイアウト率は、80%~85%程度と言われています。
この率を見ると意外に高そうに見えるのですが、オンラインカジノの場合は平均で95%もあるのです。

オンラインカジノが信頼できる理由

これはあくまでオンラインカジノの全ゲームの平均なので、ポーカーやブラックジャック、ルーレット、スロットでペイアウト率はかなりばらつきがあるものの、平均で95%も高いということは、プレイヤーがそれだけ配当金を手にする可能性が大きいということでもあります。
ギャンブルなので、全てのプレイヤーに還元されるわけではありませんが、可能性を秘めていることは間違いありません。

このようなことからオンラインカジノは、今、ギャンブル好きな人にとっては、魅力の高いゲームと言えます。

カジノサイト選びに注意

このように多くの魅力を秘めているオンラインカジノですが、注意しなくてはならないこともあります。
カジノサイトの中には、詐欺的なサイトを存在しているからです。

今、世界中のインターネット空間では、1000サイト以上モノオンラインカジノが公開されていると言われています。
これだけ多いと、中には詐欺的なサイトも存在していても不思議ではありません。

巧妙な手口の詐欺サイト

巧妙な手口の詐欺サイト

では、詐欺的で悪質なオンラインカジノのサイトはそのような性質を持っているのでしょうか?

オンラインカジノを始めるためには、サイトにアクセスして会員登録をしなくてはなりません。
氏名、メールアドレス、住所、専用口座の登録など色々と個人情報を登録していきますし、賭け金をクレジット決済するために、クレジットカード情報も登録する必要があります。
クレジットカードの情報を登録することに抵抗がある人は、電子マネーなどで先に振り込み後からポイントを購入することもできますので、この時点で何ら違和感なく進むことができます。

しかし、その後が問題なのです。

実際に、カードゲームやスロットなどのギャンブルゲームでコインやチップを賭けることができるのですが、ゲーム画面が進まないのです。
そこでフリーズしてまったようになり、結果的にここで詐欺サイトに騙されたことが初めて分かるわけです。
このように悪質なオンラインカジノは、登録や入金までは優良なサイトを同じ動きをしていても、最後の段階で逃げていきます。

優良サイトを選ぶために

では、悪質なサイトを避けて優良なオンラインカジノを選択するためには、どのような方法があるのでしょう?
それは、オンラインカジノの健全な運営を保証している「ライセンス」の有無を確認することです。

オンラインカジノにおける「ライセンス」はいわゆる「運営許可証」というもので、カジノを合法化している諸外国から発行されていますので、この「ライセンス」がカジノのサイトに掲示されていることが、優良サイトの見極め方と言えます。

但し、同じライセンス発行国でも南米系の国々は、運営審査の基準が非常に緩いために、ライセンスを取得しているサイトでもこれらに国が発行しているものは要注意です。

信頼のおける発行国は、イギリスやジブラルタル、マン島、マルタ共和国と言われています。
何れの国もイギリスとゆかりの深い国々ですが、イギリスは歴史的にもギャンブルやカジノが習慣的になっているので、オンラインカジノの運営許可審査については、非常に厳しい基準を敷いています。

その結果、これらの国が発行するライセンスはとても信頼に高いものとなっていることから、カジノサイトを選択するためには、この点を意識しておくことが必要です。

勝ちやすさ以外の儲かりやすい理由

オンラインカジノは勝ちやすいギャンブル

オンラインカジノは勝ちやすいギャンブル

オンラインカジノは非常に勝ちやすいギャンブルであると考えられています。
その理由に、ペイアウト率があります。
ここでいうペイアウト率とはどういったものなのかというと、プレイヤーが賭けた金額に対し、オンラインカジノの運営側が支払う勝ち金の割合を示しています。

たとえば、日本でもお馴染みのギャンブルとして知られている、パチンコ・パチスロのペイアウト率は80パーセントと高めなのですが、オンラインカジノは、そのさらに上をいく、95%以上のペイアウト率です。
つまり、ギャンブルの運営側が、95%をプレイヤー側に還元していると言うことになりますので、100万円でいえば、95万円をプレイヤーに支払っていることになり、勝ち金が大きいことが分かります。

勝ったときに儲けやすい

オンラインカジノのペイアウト率は、このように高いこともあって勝ったときに儲けやすいという特徴があります。
勝ったときに儲けやすいということですが、実は必ずしも勝てるというものではなく、安定して勝てるというわけではありません。

それはなぜかというと、オンラインカジノはあくまでもギャンブルですし、慈善事業ではありません。
常にプレイヤー側が儲かる仕組みになっていれば、オンラインカジノは赤字になって経営が出来なくなってしまいます。
そういったことがないように、ハウスエッジ側が常に3~5%常に儲かるような仕組みになっています。

ペイアウト率は高いものの、長く遊び続ければ必ずプレイヤー側が少し損をしてしまうことになっていますので、それをあらかじめ理解しておきましょう。
しかし、パチンコのハウスエッジは20%程度で、常に20%分が天引きされていることを考えると、オンラインカジノはそれだけチャンスがあることになります。

個人のペイアウト率ではないこと

オンラインカジノのペイアウト率は高いのですが、これは全体のペイアウト率で、個人のペイアウト率ではありません
儲かる人がいる中で、損をしてしまう方もいるのがギャンブルです。
あくまでも全体の支払いが95%ですが、ペイアウト率が30%を切ってしまったり、日によっては0%のこともあります。
従って、波があるということを知っておかなければ、冷静になれませんので、注意をしましょう。

しかし、オンラインカジノはいつでも遊べるのでそれだけチャンスが転がっています。
ジャックポットの存在もあり、一瞬で超高額な当選金を得られるチャンスもあるので、おすすめです。

オンラインカジノでビットコインを使用しよう

オンラインカジノでビットコインを使用しよう

オンラインカジノを利用したいけれど手持ちの現金がないという場合、仮想通貨の投資をしている人はビットコインをオンラインカジノで利用することが出来ます。

ビットコインは仮想通貨の一つとして注目されています。
実はビットコインで入出金が出来るカジノは増えてきており、安全に取引をしたい方にも大変おすすめです。

ビットコインは、非常にやりとりがスピーディーですし、手数料も安いので、オンラインカジノとは相性がいい入金方法となっています。

リアルマネーがない場合にも、おすすめ

ビットコインを使った入金方法ですが、現金を使う必要がなく仮想通貨を使う事になりますので、手持ちの現金がピンチの方や、オンラインカジノで遊ぶための軍資金として仮想通貨を利用したいという方にはとてもおすすめです。

ビットコインで遊ぶ場合、入金及び出金もビットコインという形になりますので、ビットコインを投資として貯めている方には大変有利になっています。
現金を使わないので、手持ちの軍資金に困っている人にもおすすめです。

スピーディーに格安で送金できる

ビットコインは、エコペイズといった電子決済サービスよりも為替手数料などの手数料がかからないので、非常に格安で入金をする事が出来ます。
無料から数十円という手数料になりますので、何度も入金した場合に、特におすすめです。

手数料は重なるとかなり高くなってしまいますが、ビットコインの場合はこれを節約することが出来るので、オンラインカジノの勝ち金を減らすことがないのも大きなメリットとなっています。

日数がかからないのがメリット

ビットコインでの入金の場合には、日数がとにかくかからないのがメリットです。
銀行送金の場合、反映されるまでに時間がかかってしまい、その間にオンラインカジノで遊ぶことはもちろん出来ません。

しかし、ビットコインなら反映されるまでが即日なので、すぐにでも遊ぶことが出来ます。
すぐにプレイしたいときにも、入金がスムーズで、すぐに遊べるのがメリットとなっています。

匿名性が高く安全であること

 data-recalc-dims=匿名性が高く安全であること” width=”512″ height=”341″ class=”alignnone size-full wp-image-167″ />

ビットコインを使う事で、クレジットカード情報などを入力せずに済みますので、匿名性が高さ故に個人情報が漏れてしまうことなども気にせずに済むので、安心です。
また、仮想通貨取扱所でも安心出来るところを利用すれば、サポートも万全ですので、非常に安全に取引が可能となっています。

ギャンブルにおける優位性と社会的問題

初心者にオススメのギャンブルについて

ギャンブルと聞いて、どのようなものを想像されますか?
代表的なギャンブルとして、パチンコを挙げる声が多くよせられます。
この点について掘り下げましょう。

ギャンブルの要素

ギャンブルを選ぶ要素には、多種多様な声があります。
雰囲気を楽しむケースもあるでしょうし、内容自体の好き嫌いもあるでしょう。
しかし、一番の理由にしたいのは、勝ちやすさとなりませんか?

ギャンブルの要素

いくら興味深いギャンブルであったとしても、勝てなければ楽しめません。
軍資金が底をついてしまえば、続けられないこととなります。
やはり、勝ちやすさが選考基準の一番となるのではないでしょうか?

パチンコの勝ちやすさについて

勝率を表す指標としてペイアウトがあります。
パチンコのペイアウトは85%とされており、それなりに高い数値です。
ここにファンを引き付ける理由があるのでしょう。

しかし、ギャンブル全体を見渡すと、さらに高い数値となるギャンブルが存在します。
つぎの項目で解説しましょう。

オススメとなるオンラインカジノについて

オンラインカジノのペイアウトは97%以上となります。
パチンコと比較すれば、勝ちやすさは一目瞭然です。
初心者がギャンブルを始めたいと考えるならば、オンラインカジノを選んでください。

ギャンブルを長期的に楽しむためには、軍資金を減らさない努力が必要です。
そこで重要となるのが勝ちやすさとなります。
しかも、オンラインカジノであれば、たった一回のプレイで驚愕の大当たりとなる可能性を有しているのです。
億単位の当たりが実際に頻発しており、パチンコにはありえないものと考えてください。
これらを踏まえれば、オンラインカジノが有力候補となる理由を理解できるでしょう。

パチンコとオンラインカジノの違い

パチンコとオンラインカジノの違い

どちらもギャンブルではあるのですが、プレイを楽しめる時間に大きな違いを見出してください。
パチンコの場合には、開店時間の問題があります。
その点、オンラインカジノであれば、インターネット環境さえ整うことで365日24時間楽しめるのです。
これは大きなアドバンテージであり、ギャンブルを身近に感じられることでしょう。

オンラインカジノの注意点

パチンコの場合には、勝ち金の出金を店舗内で完結できます。
交換所へ景品をもっていくだけですから、面倒な手間や時間をかけずに現金化できるのです。

しかし、オンラインカジノであればそうはいきません。
あらかじめ登録を済ませた口座への申請が必要となります。
ギャンブルをオンラインカジノで楽しむならば、事前にしっかりと準備を済ませておきましょう。

オンラインカジノとその課題とは

オンラインカジノにはいくつかの課題があります。
その一つとして、サービスレベルの課題が挙げられます。

オンラインカジノは歴史が浅く、その他のサービス産業や公営ギャンブルと比較してもサービス意識が薄くなりがちで、プレイヤーの保護意識が足りない部分があります。
たとえば、大手のオンラインカジノでも、時折メールアドレスが流出してしまい、宣伝メールが届いてしまうこともありますので、メールアドレスは流出するものだと考えておかなければなりません。
また、日本語サポートがあり、24時間サポートありとなっていても、日本語が通じないどころか、返事が遅かったりすることも多々あります。

オンラインカジノはまだ発展途上のサービスであり、不具合やトラブルが生じてしまうこともあれば、サービス意識が足りないところがあります。
サポートのやりとりにストレスを感じることもあれば、満足のいく対応をして貰えないこともあります。

オンラインカジノのサービスが一定の水準になるまではまだ時間がかかるとも考えられますし、解決するべき課題です。

オンラインカジノとギャンブル依存症の人口増加の問題

オンラインカジノとギャンブル依存症の人口増加の問題

オンラインカジノをやっているギャンブル好きの方も多いですが、ギャンブル依存症が社会問題となっています。

ギャンブル依存症の人口は国内の約5%とも呼ばれており、今後オンラインカジノが普及するに従い、さらに増えていくのではないかと懸念されています。
ギャンブル依存症は非常に恐ろしい症状で、ギャンブルに依存してしまい、借金をしたり生活が破綻してしまっても、満足をする事が無い一種の病気です。

精神疾患の一つであり、自分の意思で解決することは出来ず、専門機関での治療が必要となります。
時には自分自身で自覚することが出来ないケースもありますので、早急に解決するべき社会的な課題となっています。

オンラインカジノとスパム広告の蔓延

無作為に迷惑メールやスパム広告でカジノの宣伝を見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。
必ず儲かる、といった宣伝文句でスパム広告が蔓延しているのは社会的な問題ですし、青少年にとってもよくない影響を与えかねません。

一部の悪質なカジノのこういったスパム広告は、迷惑行為でありながら止めることが出来ず、業界全体がマイナスイメージとなっているのが今の現状です。
オンラインカジノは、けして良いイメージばかりではなくこのような悪いイメージがあるのも今の課題となっています。

オンラインカジノだけの優れた制度

オンラインカジノの特徴、その他のギャンブルとどう違う?

その他のギャンブルとどう違う?

オンラインカジノは、インターネット上で出来る新しい形のギャンブルです。
その形式上、他のギャンブルとは全く特徴が異なり、色んな違いがあります。

まず、オンラインカジノの特徴としてペイアウト率の高さがあります。
オンラインカジノのペイアウト率は、約98%以上、非常に高い還元率となっています。競馬やパチンコは75~80%程度、宝くじは45%程度なので、オンラインカジノの払い戻し率が良いことが分かります。
オンラインカジノは、店舗を持たず、人件費や設備投資費用がかかりません。さらに全世界にプレイヤーが存在していて、それだけ人気を誇るゲームです。
このため、プレイヤーにそれだけ払い戻しをしても、儲かる仕組みになっているのです。

オンラインカジノは、24時間365日営業

オンラインカジノの最大の特徴として、いつでも出来る手軽さがあります。
インターネット回線があれば、在宅でも、外出先でも手軽にギャンブルが楽しめます。

パチンコやスロットは、お店の営業時間である10時~23時の間ではないと遊べませんし、当然ながら定休日もあります。
競馬も、開催されている日にちが決まっています。
しかし、オンラインカジノは、毎日楽しめますし、自分のスタイルでどこでも自由にプレイが出来るので、非常に自由度が高くなっています。

海外業者が運営をしているオンラインカジノ

海外業者が運営をしているオンラインカジノ

オンラインカジノは海外の業者が運営をしており、日本国内の国営ギャンブルとは違い全世界にプレイヤーが存在をしています。
マルチプレイヤーシステムなどで、世界のプレイヤーと交流をする事が出来ます。

英語が苦手な方でも最近では、日本語化されていますので、日本人プレイヤーも安心して遊ぶことが出来ます。
手軽に海外の文化を楽しむ事が出来、カジノの世界を体験できるというのが、オンラインカジノの特徴です。

ボーナスの違いについて

オンラインカジノには各種ボーナスが設定されており、初心者でも多くのボーナスが受け取れます。
入金をたくさんすればその倍以上のボーナスが貰えますので、勝てるチャンスがそれだけたくさんあることになります。

一方で、パチンコやスロットは、投入した金額分でしか遊ぶことが出来ません。
これはほとんどのギャンブルにいえることなのですが、全て等価交換となっています。
しかし、オンラインカジノには、豪華な景品が当たるプロモーションなども用意されていて、プレイヤーを飽きさせません。

オンラインカジノのボーナスにはどんなものがある?

オンラインカジノのボーナスにはどんなものがある?

オンラインカジノの特典として知られているのがボーナスです。
他のギャンブルにはこういったボーナスという特典はありませんので、オンラインカジノだけの特典です。

カジノによってボーナスの種類は異なりますが、さまざまなボーナスがあります。
初回ボーナスや入金ボーナス、月初ボーナスは、大体どのオンラインカジノでも受け取る事が出来て、他にもプロモーションボーナスや、誕生日ボーナスが貰えるところもあります。

これらのサービスチップであるボーナスについて、詳しくみていきましょう。

ボーナスには受け取り条件が設定されている

オンラインカジノのボーナスには、受け取り条件というものがあります。
どのボーナスももらってからすぐに引き出すことが出来るというわけではなく、受け取るためには条件がありますので、それを達成することが必要です。

例えば、入金額+ボーナスの10~30倍を賭けなければならないといった条件があり、これが最低賭け金額となっていることが多いです。
ボーナスは、そのまま引き出すことが出来るというわけではなく、条件が設定されているので、きちんと確認をするようにしましょう。

除外ゲームと禁止ゲームはプレイしない

オンラインカジノのボーナスで気を付けなければならないのが、除外ゲームと禁止ゲームの存在です。
受け取り条件でカウントされないのがこちらの除外ゲームで、プレイをしたとしても意味が無いので注意をしましょう。

また、ボーナスでプレイをしてはいけないのが禁止ゲームの存在です。
禁止ゲームをプレイしてしまうと、アカウントの停止や、ボーナスの剥奪のペナルティもありますので、注意をしましょう。

ボーナス乱用者に厳しいオンラインカジノ

オンラインカジノはボーナスの乱用に厳しく、ボーナス目的でお金を入金して遊ばなかったり、多くのオンラインカジノで入退会を繰り返していたりすると、ボーナスハンターとみなされてしまうことがあります。

1度ボーナスハンターと認定されてしまうとブラックリストに登録されてしまい、別のカジノでも門前払いされてしまったり、アカウントを凍結されてしまう恐れもありますので、ボーナスのルールはしっかりと守るようにしましょう。

ボーナスを受け取らない選択肢も

ボーナスを受け取らない選択肢も

ボーナスはサービスチップとしての特典ですが、受け取るための条件もありますので、受け取らないという選択肢もあります。
マイペースにプレイしたいのなら、ボーナスを気にしすぎる必要はありません。

高額賞金に手が届きやすいギャンブル

高額賞金に手が届きやすいギャンブル

オンラインカジノならゲームのルールがわかりやすい

ギャンブルのルールは、挑戦するからには覚える必要があるでしょう。1つ1つのギャンブルのルールを理解して、どのような事があれば的中してお金を得られるのか、調べることも実践で覚えていくことも非常に大変です。
オンラインカジノの場合は、ギャンブルのルールが非常にわかりやすいですし、ゲームごとにルールが説明されています。ルール説明欄を見ているだけで、簡単に情報が得られることは非常にいいのです。

ルールを把握しやすいオンラインカジノ

オンラインカジノに用意されているゲームには、的中した際の配当など、あらゆる情報を掲載する義務があります。そこでオンラインカジノでは、ルールを必ず見られるようにページを作成し、ゲームをプレイしている間でも情報を確認できるようにしています。ギャンブルでもルールを調べようと思ったら、オンラインカジノにあるページ内でなんでも確認できるのが良いところです。
特に新しいゲームというのは、ルールがわかりづらい、もしくは的中した時の配当がわからないなどの問題もあります。なるべくルールをしっかりと確認するため、オンラインカジノではルール用の説明ページや、初心者の方にわかりやすく的中について説明する項目を掲載しています。見ているだけで的中している状況がわかるというのは良いことです。

ゲーム内容を簡単に把握できる

ルールを把握しておけば、オンラインカジノのゲームは次々と進められます。同時に、同じようなルールで動いているスロットマシンなど、ルール確認をしなくても今までの情報でプレイできると判断できるゲームも多数あります。ルールを共有できるゲームが多いことで、多方面のゲームがプレイできるのもオンラインカジノの良さとなります。
賭け方などのルールを覚えなくても良いですし、オンラインカジノが持っている情報を共有しながら、どのゲームとルールが似ているのかも考えていけるのです。ルールや配当を共有できるようなゲームさえわかっていれば、簡単にオンラインカジノのゲームを続けられるでしょう。

気軽にルールに関する相談もできる

気軽にルールに関する相談もできる

チャット画面が用意されているオンラインカジノでは、ゲームのルールがわからない、もしくはルールに書かれているような的中なのに配当が出てこないなど、すぐに相談できる環境も準備しています。
困っている時に対応してくれるスタッフは、オンラインカジノに必ずいますので、気になることがあれば相談しやすいのです。

高額配当を得るためのリスクが小さい

高額配当をもらうためのリスクが、オンラインカジノの方が公営ギャンブルよりも小さい傾向にあります。公営ギャンブルの場合は、高額配当を得るためには、相当小さい確率をクリアしていかないと駄目で、大金をつぎ込まないと利益を得られない可能性もあります。
オンラインカジノは、ジャックポットという方式を採用していることで、数ドル程度で数億円の利益という方法が採用できます。公営ギャンブルのよりも、小規模な金額で高額配当を得られます

公営ギャンブルはリスクが高すぎる

公営ギャンブルはリスクが高すぎる

色々な賭け方が登場して、最高配当が億単位になっている公営ギャンブルも登場していますが、ほぼ的中する可能性はありません。的中する可能性を高められるとすれば、少頭数でレースを行っているとか、出走取消などの影響で賭けられる範囲が狭くなっている場合です。
公営ギャンブルの高配当は、非常に確率が小さくなっていますし、配当についても思っていた以上に伸びない可能性があります。本来なら数億円得られるような的中でもおかしくないものが、数百万円程度の配当に終わってしまうこともあります。控除率なども影響していますが、思っていた以上に配当が伸びないのも、公営ギャンブルの問題点でもあります。

オンラインカジノはジャックポットで簡単に儲けられる

ジャックポットを採用しているオンラインカジノのゲームは、プレイヤーが使っているお金によって配当金が積み上がっていくサービスです。常にキャリーオーバーが発生していると考えていいでしょう。そして、ジャックポットを得られるプレイヤーは1人だけで、的中した人に全ての金額が支給されます。
ジャックポットは、どこで起きるのかもわからない現象ですので、もしかしたら数ドル程度で的中する場合もあります。更に、大量にお金を使ったとしても、配当金は億単位で支給されるものですから、数百万円使って的中した場合でも、しっかりと利益が確保されているのです。

オンラインカジノの方が高配当は得られやすい

オンラインカジノの方が高配当は得られやすい

高配当については、オンラインカジノの方がリスクは小さくなっています。そして、低リスクでオンラインカジノの高配当を得られて、分割しながら出金していけば、手元にも大金が得られるのです。
公営ギャンブルの高配当は、本当に出てくる可能性が低いだけでなく、的中させるのも難しいのです。オンラインカジノの場合は、運に任せていれば意外と的中する可能性だって十分にあります。